忍者ブログ

[PR]

2017年06月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(第10回)渡邊 潤一さんのカメラ

2014年09月18日


大工の渡邊 潤一さんのカメラです。

スピーカーの様な、仕上がりになっています。

拍手[0回]

PR

(第10回)吉田 信治さんのカメラ

2014年09月18日

デザイナーの吉田 信治さんのカメラです。

拍手[0回]

(第10回)横山 道大さんのカメラ

2014年09月18日

グラフィックデザイナーの横山 道大さんのカメラです。


ウィスキーのラベルが、シャッターになってます。




拍手[0回]

(第10回)山本 亜紀さんのカメラ

2014年09月17日

フォトグラファーの山本亜紀さんのカメラです。
羊みたいなカメラです。


シャッターはどうなっていたんでしょう・・・。

拍手[0回]

(第10回)山崎 晃さんのカメラ

2014年09月17日

クリエイティブディレクターの山崎 晃さんのカメラです。

猿がシャッタの扉になっています。

拍手[0回]

(第10回)水谷 芳春さんのカメラ

2014年09月09日

水谷 芳春さんのカメラです。今回は、35mmフィルムを使ってのカメラです。
クッキーの缶を使用し、フィルムを丸く局面を付けてセットしています。
青缶と赤缶は、フィルムを当てるガイドの部分の大きさが違っています。




拍手[0回]

(第10回)藤谷 慶子さんのカメラ

2014年09月09日

フォトクリエイターの藤谷 慶子さんのカメラです。
オシャレな木箱の2段がさねな、カメラです。

拍手[1回]

(第10回)舟橋 辰朗さんのカメラ

2014年09月03日

プロダクトデザインをしてみえます、舟橋さんのカメラです。

ちょっと大人のカメラになっていますヽ('ー'#)
乳首がシャッターです。つまんで開けて、つまんで閉じる、仕様です。

拍手[0回]

(第10回)日比 武さんのカメラ

2014年08月26日

陶磁器技術アドバイザーをしてみえる、日比 武さんのカメラです。

拍手[0回]

(第10回)西尾 香美さんのカメラ

2014年08月23日

イラストレーターの西尾 香美さんのカメラです。
ピンホールの部分が、CDのセンターの穴の部分を
活かしたカメラになっています。
今回も、西尾さんのフィギアが一緒に撮影されるカメラのようです。

 

拍手[0回]

(第10回)なるさわのカメラ

2014年08月10日

全然、制作が進まず、ハリボテでごまかして、仮の仕上げで出品してしまったカメラです。
瀬戸電の6000系最後の赤電車をモデルにしています。

実際は、まだこんな状態でした。

拍手[0回]

(第10回)ナガノ マサキさんのカメラ

2014年08月10日

イラストレーターのナガノマサキさんのカメラです。
変形する自立型ロボカメラです。
もちろん、変形は手動ですが・・。


拍手[0回]

(第10回)田宮 晃さんのカメラ

2014年08月10日

DTPオペレーターの田宮 晃さんのカメラです。
今回の、観覧者参加型企画は、黒板でした(o'v'o)
カメラ自体と毎回全然関係がないのが
田宮さんの不思議なところです。


拍手[0回]

(第10回)竹村 廣士さんのカメラ

2014年08月10日

プリンティングディレクターの竹村 廣士さんのカメラです。
4×5のます形カメラです。

拍手[0回]

(第10回)高橋 真一さんのカメラ

2014年08月10日

グラッフィクデザイナーの高橋 真一さんのカメラです。

拍手[0回]

(第10回)鈴木 貞弘さんのカメラ

2014年08月10日

フォトグラファーの鈴木 貞弘さんのカメラです。

拍手[0回]

(第10回)杉井 清二さんのカメラ

2014年08月09日

紙の造形作家の杉井 清二さんのカメラです。
4点も、並んでいました。



蛇腹が、伸びるとズームが出来ます。

拍手[0回]

(第10回) 末松 啓輔さんのカメラ

2014年08月09日

CGクリエイターの末松 啓輔さんのカメラです。
英字新聞のカメラになっています。

フィルムを、ガイドの所までプリントする方法がカッコいいなと思います。

拍手[0回]

(第10回)志水利恵子さんのカメラ

2014年08月09日

セラミックアーティストの志水利恵子さんのカメラです。





ちょっと写真が失敗したものしか無くて、すみません(*'v'*)>

拍手[0回]

(第10回)佐藤 栄治さんのカメラ

2014年08月01日


造形作家の佐藤 栄治さんのカメラは、映画館のカメラ男のキャラクターの様なピンホールカメラでした。カメラは、頭の部分だけです。

カメラの、35mmのカメラフィルムを巻き取っていく装置も全部手作り。
歯車も自作のものでした。すごい。

拍手[0回]

(第10回)クレメンス・メッツラーさんのカメラ

2014年08月01日

グラフィックデザイナーのクレメンス・メッツラーさんのカメラです。
いつもの紙カメラ。
(写真がぶれたのしか撮れてませんでした・・・)

拍手[0回]

(第10回)熊崎 勝さんのカメラ

2014年07月28日


絵師であり、このピンホールカメラ展の立ち上げの熊崎 勝さんのカメラです。
大きいカメラの方は、ピンホール部分が稼働して、外す事が出来るので、裏側から、
トリミングを確認できるようになっています。

拍手[0回]

(第10回)かゆかわきゅうさんのカメラ

2014年07月28日

パルプ造成作家のかゆかわきゅうさんのカメラです。
額についている犬猫さん達が撮影されている気がします(o'v'o)

拍手[0回]

(第10回)加藤 完さんのカメラ

2014年07月09日


デザイナーの加藤 完さんのカメラです。
加藤さんのこだわりはこの濃厚な塗装。今回は真っ黒です。
今回はカメラ流用のシャッターが付いているようです。
これで、1秒以下の撮影も出来るみたいです。



拍手[0回]

(第10回)鏡味 光子さんのカメラ

2014年07月08日

グラフィックデザイナーの鏡味 光子さんの猫型カメラです。



鼻がシャッターカバーです。シャッターは黒いタブの様な部分です。多分。


拍手[0回]

 | HOME | 次のページ »