忍者ブログ

(第9回)青木広大さんのカメラ

2013年05月25日

塾の講師をしてみえる、青木広大さんのカメラです。


撮影に使われていた、この建物も、青木広大さんの手作りです。


4×5のフィルムカートリッジを装填するのですが、太陽側と月側とどちらもシャッターが切れるカメラになっています。しかも、ピンホールまでの深さがちがうので、F値が変わり、太陽よりも、月の方が広角の接写タイプに撮影できるようになっています。

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字