忍者ブログ

(第9回)熊崎さんのカメラ

2013年09月09日

絵師の熊崎さんのカメラです。
古いカメラを改造して、ピンホールカメラに仕上げています。
ブローニーのフィルム型と、4×5のフィルム型です。

4×5のカメラは、ピンホールの部分を交換することで、
フィルムケースを抜いた状態で被写体にわせると、ファインダーの代わりに
撮影したい被写体のトリミングを確認できます。
昔、獅子舞みたいに撮影していたカメラがこのような仕組みだった様です。

拍手[0回]

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字